インプラント

国立でインプラントの名医を探す

Implant

国立市に引っ越したらインプラントの名医を探して治療します。

今度、夫の仕事の都合で東京都の国立市へ引っ越すことになりました。
初めての土地なので不安もありますが、聞けば風光明媚な学園都市として親しまれているようですね。国立市へ引っ越すのを機に、私は今まで務めていたパートを辞めて、向こうではしばらく専業主婦になります。
そこで考えたのですが、せっかくの人生の一休み、何か有効な利用をしなくちゃもったいないと。
実はお恥ずかしい話ですけど、私の歯は一部分だけ入れ歯になっているんです。
部分入れ歯で一番気になるのは口臭、そして物を噛む時の違和感など・・・ インプラント治療は以前から考えていたことですが、やはり働きながらというところに自信がなくて、ずっと踏み切れずにいました。
けれど今回はチャンスだと思うんです。
夫にも相談したところ快く承諾してくれて「どうせインプラントにするなら名医と評判のいい歯科クリニックでやりなさい」という、優しい言葉までかけてくれました。その気持ちがとっても嬉しくて、さっそくパソコンを開いて国立市内でインプラント治療を行っている歯科クリニックを探してみました。口コミや費用も気になります。
夫は名医にかかるよう言ってくれましたが、名医の基準とは何なのか、費用の高い安いと関係があるのか、疑問ばかりが沸いてきました。
何件か国立市近郊も含めて、口コミでも評判の名医と思われる歯科クリニックをリストアップしてみました。
インプラント未経験の私からすると、骨に直接異物を埋め込むという処置は言葉で言うほど簡単なこととは思えません。 まったく不安が無いかといえば嘘になります。
いくら名医と言われるドクターに処置をお任せしたとしても、拭えない恐怖心というのはあります。そういう精神的なサポートもしっかりやっていただける歯科クリニックが理想なのです。
名医とは技術面だけではなく、患者のメンタルもしっかり支えてくださってこその敬称だと思うのです。新しい環境への不安もあって一層神経質になっているのかもしれません。
少し肩の力を抜いてリラックスしなければと自嘲していたところへ、友人からランチのお誘いがありました。
ランチでは友人4人でお喋りに夢中になり、久しぶりにいっぱい笑って気分もスッキリです。友人って大切ですね。
そしてもうひとつ、その友人の1人がインプラント治療の経験者だったので、ここぞとばかりに詳しくいろいろ相談に乗ってもらいました。
結果、「案ずるより産むが易し」という感じで、彼女もインプラント治療に入る前はナーバスになったそうです。けれど始めてしまえば途中で放棄するわけにもゆかず、なんだかんだで最終段階までスムーズに終了したそうです。
やはりポイントはドクターとの相性だったそうで、信頼できる名医だと自分が確信できれば、それで半分以上問題は解決したも同じだそう。
私も新しい土地、国立で名医だと信頼を置けるドクターを探し、インプラント治療をしっかり済ませよう!と勇気が沸いてきました。