国立駅徒歩2分の歯医者|くにたち旭通り歯科
土日診療・平日19時半まで

診療時間
10:00-19:30
0120-898-890 [電話受付]10:00〜19:30
WEB予約 24時間受け付けております。
診療時間・ご予約

治療症例一覧(サンプル)

症例一覧

 

CASE1:
右下の奥歯のインプラント症例

治療方針

全顎的な治療を勧めたが、ご自身は義歯での治療を望まれたため患歯のみ抜去、保険内の義歯作成を行いました。
その後、やはり義歯での食事に限界を感じたためインプラント治療及び全顎的な処置をご希望。欠損の補綴及び全顎的な咬合回復・根尖性歯周炎の治療を行うこととしました。

右下の奥歯の変化(インプラント)
年齢・性別50代男性
主訴右下の奥歯が1年前くらいから腫れており、膿が出続けている。その際、歯科受診したが経過観察と言われた。
食べるときに傷んで、膿の袋が破けると噛むだけでも響くように痛む。
治療内容下顎の欠損部はインプラントにて対応。全3本を予定した上顎の欠損部はインプラントスペースがなかったためブリッジにて補綴。
失活歯の再根治を実施した上で全顎的なプロビジョナルを作成。咬合安定を図った上で最終補綴を行っていくこととしました。
治療期間2年2ヶ月
治療費¥2,600,000
治療リスク疼痛・咬合時痛・冷水痛が生じたり、セラミックの詰め物・被せ物が外れる可能性があります。

 

 

CASE2:
抜歯後入れ歯の症例

治療方針

前歯が審美的に気になるということだったので、見た目は重視しつつ、全顎的に治療することになりました。
まずは治療用の入れ歯を入れてもらい、義歯が使えるかどうかを確認しつつ、全顎的に治療します。

年齢・性別50代女性
主訴前歯が汚い。悪いところを全顎的に治療したい。義歯はなるべくつけたくない。
治療内容保存出来ない歯を抜歯して、残せる歯を根管治療をして、仮歯にしてから、義歯を作成しています。
なるべく義歯をつけたくないということなので、ホープレスの歯も仮歯にして、様子をみます。
治療期間1年6ヶ月
治療費¥400,000
治療リスク疼痛・咬合時痛・冷水痛が生じたり、セラミックの詰め物・被せ物が外れる可能性があります。

 

 

CASE3:
全顎的なセラミック症例

治療方針

歯周病の治療と並行して虫歯処置を行い、全顎的なかみ合わせのバランスを整えつつ、セラミックにより審美的にも改善をしていきます。

全体の変化(セラミック治療)
年齢・性別50代女性
主訴歯が崩壊してきたので全体的に歯を治したい。
治療内容歯周基本治療。う蝕処置。神経の処置。セラミック17本。
治療期間1年
治療費¥1,500,000
治療リスク疼痛・咬合時痛・冷水痛が生じたり、セラミックの詰め物・被せ物が外れる可能性があります。

 

 

CASE4:
全体的なむし歯治療(保険)と
歯周病治療

治療方針

あまりお金はかけられないので、保険治療のみの診療で行うこととなりました。
最初の6ヶ月はTBI(歯磨き指導)のみで、治療は痛いところ以外は後で行うことになりました。

全体の変化(保険診療)
年齢・性別20代女性
主訴虫歯を治したい。歯茎から血が出る。
治療内容TBI(歯磨き指導)。根の治療。CR(コンポジットレジン充填)。補綴。
治療期間1年6ヶ月
治療費¥20,000

 

 

CASE5:
金属の即日審美修復
(ダイレクトボンディング)

治療方針

金属の見た目が気になるとのことだったので、白い材料で治療することとなりました。
咬合状態や窩洞の大きさからコンポジットレジンで治療することになりました。
審美性と機能性を高めるために保険外のコンポジットレジンを使用することになりました。

年齢・性別60代女性
主訴銀歯が気になる。
治療内容メタルインレーを除去後、エッチング・プライマー・ボンディングを塗布し、象牙質にはオペークA4コンポジットレジンを使用し、エナメル質には透明度の高いコンポジットレジンにて充填しました。
最後に窩洞に少量のステインを塗布しました。
治療期間1時間
治療費¥15,000/1本
治療リスク疼痛・咬合時痛・冷水痛が生じたり、セラミックの詰め物・被せ物が外れる可能性があります。
担当医所見全体的にコンポジットレジンと歯質の色調を合わせステインを少量入れることで天然歯のような審美性を出しました。段差もないので劣化が少なく予後も期待できます。

 

 

CASE6:
セレックセラミックおよび
ダイレクトボンディングによる
審美修復

治療方針

上顎中切歯の黒い変色は舌側につめたアマルガムによる着色だったため、黒い部分をすべて除去する必要があります。
しかし、ほぼ歯質がなくなってしまうためクラウンにて治療することとなりました。
側切歯や犬歯の黒い部分はコンポジットレジンの劣化であるため、再度コンポジットレジンを詰める必要があります。

年齢・性別50代男性
主訴上の前歯の黒いのが気になる。
治療内容上顎左側中切歯は失活歯だったためアマルガム除去後レジン築造(ファイバーポスト使用)をし、支台歯形成をしました。
上顎左右側切歯と犬歯は古いコンポジットレジンを除去し、エッチング・プライマー・ボンディングにて処理後、審美性の高いコンポジットレジンにて修復処置をしました。
治療期間3日
治療費前歯2本セレック ¥75,000×2本
ダイレクトボンディング ¥15,000×4本
治療リスク疼痛・咬合時痛・冷水痛が生じたり、セラミックの詰め物・被せ物が外れる可能性があります。

 

 

CASE7:
セレックセラミックにより
奥歯の銀歯を白くした症例

治療方針

古い銀歯の中の虫歯処置を行い、セラミックにより審美的及び機能的に改善していく

上顎の奥歯の変化
下顎の奥歯の変化
年齢・性別40代男性
主訴銀歯が気になる。
治療内容メタルインレーのところは除去して即日セレックInにしました。
左下奥歯2本が神経がないので根管治療をして耐久性が十分あるところはセレッククラウンとし、セラミック強度が必要なところはジルコニアセラミッククラウンとしました。
治療期間14日
治療費セレックインレー ¥45,000/1本
セレッククラウン ¥75,000/1本
ジルコニアクラウン ¥115,000/1本
治療リスク疼痛・咬合時痛・冷水痛が生じたり、セラミックの詰め物・被せ物が外れる可能性があります。

 

 

CASE8:
セラミッククラウン
(根管治療・ホワイトニング併用)
症例

治療方針

前歯の色が気になるということなので、白い材料で治療することになりました。
神経がない歯のため、被せものにすることになり、審美性・機能性を高めるために保険外のセラミックを用いることになりました。

年齢・性別40代女性
主訴前歯の色を含め、全体的に歯の色が気になる。
治療内容再根管治療を行い、ファイバーコアで土台を立て、セラミック(E-MAX)の被せものを入れました。
治療期間3ヶ月(根管治療、ホワイトニング含む)
治療費ファイバーコア ¥10,000/1本
E-maxクラウン ¥115,000/1本
ホワイトニング ¥60,000/上下
治療リスク疼痛・咬合時痛・冷水痛が生じたり、セラミックの詰め物・被せ物が外れる可能性があります。
担当医所見歯の先端と根本の透明度が違うため、ステインを入れて天然歯のような審美性を出しました。

 

 

CASE9:
歯茎からの出血・腫れを
クリーニングのみで改善した症例

治療方針

歯肉の炎症は歯磨きが上手く出来るようになれば、ある程度落ち着いてくるので、まずはブラッシング指導と、見えている範囲での汚れのクリーニングをします。
歯茎の炎症が改善されたら、歯茎の奥深くの細かい汚れを取る処置をしていきます。

年齢・性別20代女性
主訴歯茎から出血する。
治療内容歯周基本検査、TBI(歯磨き指導)、スケーリング、歯周精密検査、SRP(スケーリング・ルートプレーニング)。
治療期間約3ヶ月
治療費約¥10,000(保険の範囲内)
治療リスク歯を白くする目的の施術ではありません。

 

 

CASE10:
むし歯を治したい症例

治療方針

予後、審美性どちらも良好なかたちをつくる

年齢・性別60代女性
主訴むし歯を治したい
治療内容カリエス除去・コンポジットレジンにて関接覆髄・光学印象、ラバーダム下にて装着・研磨
治療期間1週間
治療費¥65,000
治療リスク疼痛・咬合時痛・冷水痛が生じたり、セラミックの詰め物・被せ物が外れる可能性があります。

 

 

CASE11:
セラミックインレー症例

年齢・性別20代女性
主訴銀歯をセラミックに変えたい(短い時間で)
治療内容右上5番セラミックインレー
治療期間1回
治療費¥35,000
治療リスク生活歯なので一時的にしみることがある。
1回の治療時間がかかる(1.5時間)
ごく稀に欠けたり壊れる可能性があります。
むし歯や歯周病のリスクを減らすため、日頃のセルフケアや定期的な通院メンテナンスをお願いします。
※セルフケアの方法は治療時に詳しくご案内いたします。

 

 

CASE12:
下顎セラミックインレー症例

治療方針

審美性を重視したいという患者様の意向により、下顎の銀のやりかえを中心に治療を進めた。

年齢・性別20代女性
主訴歯の詰め物取れた
(接客業なので銀歯を白くしたい)
治療内容右下6番、左下5・6番をセレックインレーへ
治療期間令和2年11月6日〜令和2年11月24日
治療費¥105,000(¥35,000/本)
治療リスクくいしばりが強く、日常的な頬の張り、肩こりが有る。くいしばりが強い方は時にセラミックは欠けてしまうことがあるのでマウスピースも使用して、歯への負担を減らすことをお話しました。
ごく稀に欠けたり壊れる可能性があります。
むし歯や歯周病のリスクを減らすため、日頃のセルフケアや定期的な通院メンテナンスをお願いします。
※セルフケアの方法は治療時に詳しくご案内いたします。
担当医所見右下のとれた銀の下には、前医による深い単治のあとがあり、今後神経症状がでる様なら根の治療の必要性があるとお話した。
ただ、年齢も若いことからまずは神経を残すことをベースに治療を進めることで患者様の了承を得た。
特記事項くいしばりが強い傾向有り。

 

 

CASE13:
セレックインレー・クラウン症例

全体の変化(セレック治療)
年齢・性別20代女性
主訴銀歯をセラミックに変えたい
治療内容セレックインレー:右上7番、右下7番、左上5~7番、左下5~7番
セレッククラウン:右下6番
治療期間令和2年11月29日〜令和3年3月7日
治療費¥345,000
治療リスク装着した修復物が破損する可能性がある。使用している内に咬合位が変化する可能性がある。
ごく稀に欠けたり壊れる可能性があります。
むし歯や歯周病のリスクを減らすため、日頃のセルフケアや定期的な通院メンテナンスをお願いします。
※セルフケアの方法は治療時に詳しくご案内いたします。

 

 

CASE14:
セレックインレー・クラウン症例

治療方針

①治療計画(初診時) 左上7番根管治療、歯周基本治療
②左下5〜7番メタルインレーからセレックインレーにやりかえ
③右上下6・7番メタルインレーからセレックインレーにやりかえ
④左上6・7番メタルクラウンからセレッククラウンにやりかえ

年齢・性別40代男性
主訴銀歯を全てセラミックに。できるだけ短時間で終わらせてほしい。
治療内容セレックインレー:右上下6・7番、左下5〜7番
セレッククラウン:左上6・7番
根管治療:左上7番
治療期間令和2年11月22日〜令和2年12月19日
(来院回数4回)
治療費セレックインレー:¥245,000(¥35,000/本)
セレッククラウン:¥130,000(¥65,000/本)
治療リスク咬合が強く左上6・7番はクラウンの破折のリスクはある。生活歯が多いのでしみることがある。
1回単位の治療時間がかかる(1日2時間くらい)
ごく稀に欠けたり壊れる可能性があります。
むし歯や歯周病のリスクを減らすため、日頃のセルフケアや定期的な通院メンテナンスをお願いします。
※セルフケアの方法は治療時に詳しくご案内いたします。
特記事項遠方より来院(埼玉)。痛みに弱い。