インプラント

国立で安い費用でインプラント治療をするには?

Implant

国立で安い費用でインプラント治療をするには?

私はインプラントにとても興味があります。
中学生になったばかりの頃、自転車で転んだ時に右側の上の歯を3本も折ってしまいました。中でも2本は歯根が残せず、入れ歯になってしまいました。それがすごく恥ずかしくて、恋愛にも前向きになれずにいます。
インプラントという治療法があるのを知ったのは高校生の頃でした。
けれど、まだ骨が発達段階の途中だということでインプラント治療は20歳を過ぎてからと見送られてしまったのです。そして先月、その20歳の誕生日が過ぎました。
今でもインプラント治療に対する気持ちは変わりません。むしろ、10代に歯を気にして過ごした分、待ちわびた思いがひとしおです。今度こそインプラントを実現するつもりです。
まずは歯科クリニック選びからですが、私の通う大学が国立にあるので、国立市内でなるべく安くインプラントをやっている病院が希望ですね。大学の帰りに寄れるくらいの距離で、口コミ評価のいいインプラント治療をやっている歯科を探しています。
高校の頃からやっているアルバイトで、少しずつ貯金もしてきました。学費を親に甘えているので、治療費は自分で用意したい気持ちがあったからです。なのでできるだけ安くインプラント治療を受けられれば嬉しいのですが。
もちろん、費用の安さばかりがクリニック選びの基準ではありません。技術は当然ながらアフターケアもしっかりしてくれる病院でなければ怖いです。安いと安全がセットになっているクリニックが、私の希望です。
国立市には思っていたよりたくさんのインプラント治療をやっている歯科クリニックがあることが分かりました。費用も様々で、安いと言ってもどういう施術法を用いるかで変わってきます。
いくら念願のインプラント治療ができるからといって、私も嬉しい気持ちばかりではありません。骨に異物を埋没させる手術を受けるわけですから不安や恐怖心もあります。そういう場合に向いてる静脈麻酔をかけての施術法もあるようですが、費用だけを見れば局所麻酔だけで行うより高くなっています。けれど、精神的な恐怖心が強くてインプラント治療に踏み切れない人にとっては、安い料金になるのではないでしょうか。
近頃は大学の帰り道、国立の駅までの道をいろいろ変えています。そうして何件か候補に挙げてある歯科クリニックの外観を眺めたりして、自分の中でピンとくるところを探しています。どこもみんな国立市らしい清楚な建物です。あと数ヶ月後にはこれらの歯科クリニックのどこかに自分が通っているんだと思うと、なんだか不思議な気持ちになりますね。
インプラントにすることで、10代の頃のコンプレックスの元だったこの入れ歯とサヨナラできると思うと、私の場合は不安や恐怖心より嬉しさが勝っている気がします。大丈夫、私は局所麻酔だけでやれそうなので、そこの問題はひとつクリアしました。その分だけでも安い費用で抑えられるというわけです。
他にまだまだ検討しなければならないことがあるけれど、一歩一歩理想の自分に近付いて行ってる実感がありますね。社会人として国立を出るまでには、納得のゆく自分に変わっていたいです。